事業紹介

豊島ボランティアセンターの事業を紹介します。

  1. 1.広報活動
  2. 2.活動室および機材・物品の貸出
  3. 3.ボランティア講座の実施
  4. 4.ボランティア活動・市民活動団体への支援や連携
  5. 5.学校や企業におけるボランティア活動、福祉学習の支援
  6. 6.災害ボランティアセンターの設置、運営
  7. 7.豊島区高齢者元気あとおし事業(豊島区委託事業)
  8. 8.視覚障害者の情報・コミュニケーション支援事業
  9. 9.ボランティア保険の受付

1.広報活動

  • としまボランティアセンターだより
    (毎月15日 5,300部発行)

    社会福祉協議会・ボランティアセンターからのお知らせのほか、ボランティア情報や講座・イベント・助成情報など盛りだくさん!区内公共施設等でも入手できます。
     ⇒ バックナンバーを読む

    また、たよりに情報を掲載したい団体や個人の方は、当センターへご相談ください。
     ⇒ 情報掲載までの流れ(PDF)

  • ホームページ

    「としまボランティアセンターだより」の内容はもちろん、その他掲載しきれない情報も含めて発信しています。

2.活動室および機材・物品の貸出

  • ボランティアセンター活動室

    ミーティングや作業の場として、ボランティア活動・市民活動団体等へ提供していま す(個人の方には貸し出ししていません)。また印刷機・コピー機・紙折り機・丁合機・電動裁断機も、活動室で利用ができます。

    ※新規活動室利用団体を募集します!!
    申請については、「活動室利用申請の流れ」をお読みになり、必要書類を揃えて3月7日(水)17時までに、豊島ボランティアセンター窓口へ持参してください。

    申請書類等はこちらから

    1. ◇平成30年度活動室利用申請の流れ(PDF)
    2. ①活動室利用案内(PDF)
    3. ②平成30年度活動室利用申請書(PDF)
    4. ③広報協力の手順(PDF)
    5. ④⑤団体情報フォーマット(PDF)

    # #

    #

  • 物品や図書などの貸出

    ボランティア活動・市民活動団体等へ物品の貸し出しをしています(原則1週間以内)。
    福祉やボランティアに関する図書やビデオの貸し出しも行っています(個人貸し可、原則2週間以内)。
     ⇒ 貸出機材利用のご案内・貸出物品一覧(PDF)

3.ボランティア講座の実施

  • ボランティア活動入門・基礎講座

    『ボランティアに興味のある方』
    『ボランティアをやってみたい方』
    『どんな活動があるのか知りたい方』
    『どのように活動先を選べばいいのか…という方』
    『とにかくボランティアについての話を聞きたい方』
    など、
    ボランティア活動に興味のある方なら、どなたでも参加できます。気軽にお問合せください。

  • 夏!体験ボランティア(毎年、夏に開催)

    夏休み期間を利用してボランティア活動について「学び」、気軽に「体験」できるプログラムです。
    また、ボランティア活動の経験者にとっても、さらに経験を深めたり、新たな分野の活動に挑戦できるチャンスです。
     ⇒ 詳細はこちら

  • テーマ別講座

    毎年、さまざまなテーマの講座を開催しています。

4.ボランティア活動・市民活動団体への支援や連携

各団体への支援や、関係機関・団体とのネットワークづくりを推進しています。

5.学校や企業におけるボランティア活動、福祉学習の支援

学校や地域、企業などへの出張講座を行っています。ボランティア学習やバリアフリー研修など、福祉教育に必要な教材や物品の貸出および体験メニューの相談を受け付けています。

6.災害ボランティアセンターの設置、運営

災害時に復興支援活動を行うボランティアの育成や地域の防災・減災意識の啓発活動を行っています。

7.豊島区高齢者元気あとおし事業(豊島区委託事業)

60歳以上の健康な区民のみなさんが「元気あとおし会員」となり、福祉施設等での活動を通じて社会参加・地域貢献をすることを、区が支援し、「あとおし」する事業です。
そして、高齢者自身の介護予防を「あとおし」するとともに、ますます「元気」な高齢者が増え、地域が「元気」になることを目的としています。

「元気あとおし会員」になると、区内の老人ホームやデイサービス等の介護保険施設で一定の活動を行うとスタンプがもらえ、貯まったスタンプ数に応じて換金できます(年間上限5,000円)。

活動内容

  1. 利用者さんの話し相手、お茶出し
  2. 食事の配膳・下膳
  3. シーツ交換、洗濯物の整理 など

参加方法

  • 説明会に参加のうえ、申込み手続きを行います。
  • 説明会は年6回程度(2~3ヶ月に1回)、開催しています。
  • 詳しくは講座・イベントのページをご覧ください。

8.視覚障害者の情報・コミュニケーション支援事業

視覚障がい者の地域生活における自立支援や社会生活の参加を促進するために、ボランティアが情報収集や代読・代筆を行います。

活動内容

月10時間を限度として、代読・代筆を行う

対象

区内在住の視覚障がい者(身体障害者手帳をお持ちの方)

費用

無料

※ボランティアとして活動するには、ボランティア講習会に参加が必要となります。詳しくは、講座・イベントのページをご覧ください。

9.ボランティア保険の受付

活動中の事故に備えるため、ボランティア保険の加入をすすめています。
 ⇒ 詳しくはこちら

問合せ

地域福祉推進課 ボランティア担当
問合せ先はこちら

このページの先頭に戻る

  • 目的から選ぶ
  • 暮らしのサポート
  • 貸出サービスを利用したい
  • 講座・イベント
  • ボランティアの情報
  • 寄付・募金をしたい
  • 地域活動のサポート
  • 豊島区民社協動画で早わかり
  • 豊島区社会福祉法人地域公益活動「福祉なんでも相談窓口」
  • 豊島区民社協からのお知らせ
  • 社協会員募集
  • 地域福祉活動計画を推進しています
  • 事業一覧
  • リンク集

豊島区民社会福祉協議会

〒170-0013
豊島区東池袋1-39-2
豊島区役所東池袋分庁舎3・4階

TEL 03-3981-2930
FAX 03-5954-7105
MAIL chiiki2@a.toshima.ne.jp

開設時間 月~金 8:30~17:15
(土日祝日、年末年始を除く)

  • 広報誌バックナンバー
  • 交通アクセス